FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.15 熱さ
マネージャーズカレッジも本日で一旦終了。
心地よい疲労感が残る。

ある選手から連絡をもらう。

SC鳥取で選手として活躍している、秋田選手だ。

『元気にやっていますか?』と。本当にありがたい。…しかしどっちが年上だ(笑)

若くしてJリーグの舞台に上がり、その後苦しい時期を過ごしながらも、安原監督を慕ってFC刈谷に来てくれた。
加入後すぐに実力を発揮、結果も残し、30歳を越えてプロ選手としてのオファーを受け、SC鳥取に加入した。

新しい土地でも前向きにがんばってくれている。

この移籍に関しては、思い出深い。鳥取の秋田獲得に向けての姿勢は素晴らしかった。プロ選手経験のある社長のなせる業。

そもそも秋田選手自身が、サッカーをはじめいろんなことに、いつでも真摯に取り組んでいることが全てだ。刈谷在籍時、秋田には何もしてあげられなかったので心苦しいが、いつも『ありがたいです』と周囲の全てに感謝することを怠らなかった。

フィールド上のプレイはトレーニングだけでパフォーマンスがあがるものではなく、『生き方そのもの』が表現されるんだと学んだ貴重な時間だった。

情熱的な男から励まされて、のんびりはしていられない。

自分も『闘牛』にならなきゃ・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jroots.blog117.fc2.com/tb.php/19-de19482b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。